豊胸・バストアップバストの大きさや左右差・たるみ改善、バッグの変形など・・・
豊胸手術の技術指導機関を務める美容外科 THE CLINIC が
あなたの理想を叶える施術選びをお手伝いいたします。

豊胸・バストアップとは

豊胸手術は、バストサイズやバストの左右差、しぼみ、垂れといった
バストの見た目に関するお悩み全般を解決するために、美容外科などの医療機関で行われます。
美容外科が行う豊胸手術がエステなどで行われる豊胸施術と大きく違うのは、侵襲的であるということ。
簡単に言えば、メスなどで体の一部を開いて、内部に直接アプローチするという点です。
そのメリットは、高い確率で効果が得られるということですが、一方で、体には大きな負担がかかります。
美容外科での豊胸を検討される際には、ある程度のダウンタイムを覚悟いただかなければなりません。

豊胸手術の種類

現在日本でよく行われている豊胸手術は大きく分けて3種類あります。シリコンを充填したバッグをバストに埋め込む「シリコンバッグ豊胸」、ヒアルロン酸やアクアフィリングといった人工的な詰め物(フィラー)を注入する「プチ豊胸」、そして患者さん自身の脂肪を採取してこれをバストに注入する「脂肪注入豊胸」です。それぞれにメリットとデメリットがあるので、もし検討される際には、豊胸する上でどうしても譲れないことと、多少妥協しても良いと思えることを明確にしておくことをおすすめします。

シリコンバッグ豊胸 プチ豊胸 脂肪注入豊胸
シリコンバッグ豊胸 プチ豊胸
(ヒアルロン酸豊胸/アクアフィリング豊胸)
脂肪注入豊胸
期待できる
サイズアップ
希望に応じて選択可能 1カップ程度 1.5〜2カップ
手触り 体型による
(痩せていると違和感を感じやすい)
体型による
(痩せていると違和感を感じやすい)
柔らかく自然
効果の持続性 10年前後 数ヶ月〜数年 半永久
こんな方に
おすすめ
大きさにこだわりたい 手軽に受けたい、
1週間以内に露出する予定がある。
バレたくない、
自然な仕上がりにこだわりたい
デメリット
  • 横になっても流れない
  • 挿入後にずれることがある
  • 劣化したまま放置すると硬くなる
  • 大幅なバストアップは期待できない
  • しこりになることがある
  • 安全性が世界的に認められていない
  • 大幅なバストアップは期待できない
  • 体重の増減に応じて胸も増減がある
  • しこりになることがある
人気の種類 B-Lite
Motiva など
マクロレーンVRF30
ハイアコープ など
ピュアグラフト豊胸
セリューション豊胸
コンデンスリッチファット豊胸
セルチャー豊胸 など

当院は脂肪注入豊胸が専門

「自然美の追求」をコンセプトに掲げるTHE CLINIC(ザ・クリニック)では、豊胸術においてもそのフィロソフィーを踏襲しています。見た目の形状、触れた時の感覚、そのどちらもが生来のバストと何ら変わらない自然な豊胸バストを目指すためには何が必要か? その最適解として私たちがたどり着いた答えが、脂肪注入豊胸でした。
現在、当院には全3種類の脂肪注入豊胸のご用意がありますが、ご要望に応じてこれらを提案させていただいています。

ピュアグラフト豊胸(★★★): 費用: ¥480,000-680,000 / 施術時間: 2時間半 / 痩せ型への適応: △ | コンデンスリッチ豊胸(★★★★): 費用: ¥880,000-1,280,000 / 施術時間: 2時間半 / 痩せ型への適応: ◯ | セルチャー豊胸(★★★★★): 費用: ¥1,480,000-1,680,000 / 施術時間: 2時間半 / 痩せ型への適応: ◎

THE CLINIC 東京院ならではの豊胸・バストアップの強み

1. 豊胸手術の実施件数 年間150例以上(2018年12月現在) / 2. 日本国内における脂肪注入豊胸の技術指導機関 / 3. しこりや変形など他院の失敗症例も修正経験豊富

東京院のおすすめ症例写真

東京院が手がけた豊胸・バストアップの症例写真をご紹介します。
症例に寄せるドクターの思い、こだわりポイントも是非参考になさってください。

豊胸・バストアップの価格目安:¥880,000~1,500,000(税抜) 
施術の副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性がありますので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。

THE CLINIC 東京院が選ばれる理由

実際に当院で手術を受けてくださった1,000名以上のモニター様のご意見を集計。
「当院で施術を受けることにした決め手は?」
との質問に最も多くいただいた回答ベスト5と、その具体的内容をご紹介します。

Strengths 1 特化することで注入技術を磨き抜く脂肪専門クリニック

脂肪に特化した診療を行うTHE CLINIC では、豊胸・バストアップをほぼ毎日行い、技術と経験値を高めています。 また、スタッフの多くがTHE CLINIC の豊胸・バストアップを経験。不安を和らげるリアルな体験談をお伝えしています。

脂肪分野にだけ特化する美容外科クリニックのイメージ

Strengths 2 250名以上を指導国内ドクターのトレーニング機関として

THE CLINIC は、ベイザーリポ研究会から国内ドクターへの技術指導を任されています。指導したドクターは250名以上。美容外科はもちろん、大学病院や国立医療センターのドクターも参加しています。(2018年12月現在 THE CLINIC 調べ)

THE CLINIC(ザクリニック )で開催された技術指導セミナー参加医師の記念撮影

Strengths 3 難易度が高い失敗修正治療も対応可能

近年、他院の豊胸・バストアップの失敗相談が増加しています。そのため、THE CLINIC では豊胸・バストアップの修正外来を開設。セカンドオピニオンや実際の治療、情報提供まで幅広く活動しています。

豊胸の豊胸の失敗例(カプセル拘縮)と脂肪吸引の術前デザイン

Strengths 4 営業ではない医学に基づく提案ドクターカウンセリング

カウンセリングは、すべてドクターが行います。営業目的のカウンセラーでは、医学に基づく正しい診断とアドバイスはできないからです。施術を担当するドクターが、お悩みやニーズをしっかりお伺いし、最適な方法をご提案します。

THE CLINIC(ザクリニック )東京院院長、中居弘一

Strengths 5 安全性と術後の負担を考え徹底した麻酔管理

日本麻酔科学会 認定専門医が在籍するTHE CLINIC では、安全管理を徹底しています。 体への負担が少ない静脈麻酔法で、リラックスして施術を受けることが可能です。もちろん途中で麻酔が切れる心配もありません。

安全な麻酔のイメージ

東京院のおすすめ豊胸・バストアップ

経験豊かで専門性の高いドクターが多数在籍しています。

THE CLINIC(ザ・クリニック)には、美容外科、形成外科領域のみならず、がんや麻酔など、様々な領域のスペシャリストが在籍しています。
統括指導医の大橋昌敬医師は日本美容外科学会専門医、日本外科会認定医、日本胸部外科学会認定医です。東京院院長の中居弘一医師は日本美容外科学会専門医であると同時に、ベイザー脂肪吸引の最高位資格「TOTAL DEFINER by Alfredo Hoyos 認定医」も取得済みです。横浜院院長の加藤敏次医師は日本形成外科学会専門医と、ベイザー脂肪吸引の上級資格「VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医」を所持しています。名古屋院と大阪院で院長をつとめる福田越医師は、「コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医」や「VASER Lipo認定医」といった美容系の資格に加え、日本麻酔科学会認定専門医も取得済みです。福岡院院長の志田雅明医師は、外科専門医、消化器外科専門医、がん治療認定医を取得するなど、がん治療のスペシャリストでもあります。本サイトに掲載されている医学情報は、すべてこうした専門性の高い医師の情報提供に基づき作成されました。