医師・スタッフ紹介

東京院の所属医師・スタッフをご紹介します。

東京院に在籍する医師のプロフィールと、診療にかける思い。
さらに、診療のサポート役を担うナースやコンシェルジュが大切にしている、業務上のポリシーをご紹介します。

ドクター紹介

学会・論文実績

THE CLINICは論文発表や学会発表などの学術的な活動も積極的に行っています。

論文発表

年代 雑誌名 タイトル
2018 Plastic and Reconstructive Surgery GO Ultrasound Diagnosis and Treatment of Breast Lumps after Breast Augmentation with Autologous Fat Grafting
Plastic and Reconstructive Surgery GO Serial Injections of Cryopreserved Fat at −196ºC for Tissue Rejuvenation,
Scar Treatment, and Volume Augmentation
2016 Plastic and Reconstructive Surgery GO Our Experience with 131 Cases of
Simultaneous Breast Implant Exhange with Fat(SIEF)
2015 日本美容外科学会雑誌 Brava(External pre-expansion of the breast device)とコンデンスリッチ豊胸に併用療法に関する短期成績
2014 日本美容外科学会雑誌 VASER4Dの中居先生の論文
2013 日本美容外科学会雑誌 加重遠心分離した自家脂肪を用いた豊胸術(コンデンスリッチ豊胸)642例の短期成績:特に注入術後のバストサイズの変化に関して
2011 日本美容外科学会雑誌 LIPOMAX-SCを用い遠心分離した自家脂肪を用いる新しい豊胸術

美容・形成外科関連の医学雑誌世界的権威がある医学誌に掲載されました。

THE CLINIC(ザクリニック )の医師が発表した、脂肪注入に関する論文

学会発表

年代 学会名 タイトル
2018 韓国外科学会総会  豊胸に関して(Principle of Breast augamentation.-for your natural Breast)
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 皮膚の伸展不良な組織に対する癒着剥離を併用した脂肪注入
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 脂肪注入後の合併症(主に脂肪壊死について)
日本美容外科学会 (JSAPS) 培養脂肪幹細胞添加脂肪や凍結脂肪(-196℃)を使った治療(豊胸術、若返り治療、瘢痕治療など)
日本美容外科学会総会 S“Breast augmentation by Fat-Grafting with Cultured ASCs and Cryopreserved fat at -196℃”
日本美容外科学会総会 脂肪注入による豊胸~しこりにならない工夫と再生医療の応用~(培養自己脂肪幹細胞添加による脂肪豊胸:豊胸や凍結脂肪の利用)
日本形成外科学会総会 Serial Injections of Cryopreserved Fat at -196℃ for Tissue Rejuvenation, Scar Treatment, and Volume Augmentation
日本形成外科学会総会 -196℃で凍結保存した脂肪を使ったSerial Injection治療:瘢痕治療、肥沃化、瘢痕改、若返りなどへの応用
日本形成外科学会総会 Strategy for keeping Retention rate of Fat-Grafting with Cultured ASCs and Brava device
日本形成外科学会総会 脂肪豊胸における定着率向上の新たな戦略:培養脂肪幹細胞添加(セルチャー)や皮膚伸展性(ブラバ)の重要性
2017 日本美容外科学会 -196℃で保存した脂肪-FatBankを使った治療(若返り・瘢痕・組織増大)~SRF(Stem Cell Rich Fat:脂肪幹細胞が豊富な脂肪)の使用経験を含め~
2016 江蘇省医学会医師協会医学美容年会 FAT GRAFTING AND STEM CELL BASED THERAPIES(脂肪注入と脂肪幹細胞を用いた治療に関して)
日本美容外科学会 脂肪注入による豊胸のトレンド:しこり、脂肪壊死にならない為に~分けて注入、脂肪保存(FATBANK)という選択肢~
パンパシフィック国際形成外科学会 バッグ取出しと同時のコンデンスリッチ豊胸548例の臨床結果
パンパシフィック国際形成外科学会 日本の豊胸。過去、現在、そして未来
パンパシフィック国際形成外科学会 バッグ取出しと同時の脂肪注入+バッグ同時挿入
2015 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 乳房再建術における自家脂肪移植の可能性
~医療機器認証を受けたCRF(コンデンスリッチファット=加重遠心分離脂肪)移植による豊胸術の経験を生かして~
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 Treatment strategy of breast lump after breast augmentation with autolous fat grafting
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 自家脂肪移植による豊胸後のしこりの治療方針
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 With the Brava(external pre-expansion of the breast device )and CRF(Condensed Rich Fat) Grafting in Japan
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 BRAVAとコンデンスリッチ豊胸の併用療法に関する短期成績

美容・形成外科関連学会で発表するTHE CLINIC(ザクリニック )のドクター(大橋昌敬・千葉明彦・中居弘一)診療内容が脂肪に特化していることで、そのジャンルの症例が集まりやすく、より多くの経験から総体的に施術効果が分析できます。

国内外の権威ドクターとTHE CLINIC(ザクリニック ) 大橋医師(美容・形成外科学会にて)海外の権威と意見交換し、情報をアップデート。

国内外の権威ドクターとTHE CLINIC(ザクリニック )医師(美容・形成外科学会にて)これらの新しい知見は、限られた診療科目における専門性だけでなく、業界の最前線をゆく有能な医師とのディスカッションから得られます。

スタッフ紹介

スタッフのサポートなくして、満足のいく施術はできません。

東京院の一番の強みは、スタッフのスキルの高さだと思います。 こう言ってしまうと手前味噌ですが、実は、他院の先生方の中にもそう評価してくださる方は少なくありません。当院では、他院のドクターを対象にした技術セミナーを定期的に開催しているのですが、お越しになる先生方からまずお褒めいただくのが、スタッフの対応についてなんです。 特に僕ら医師にとって最もありがたいのは、手術中の介助ですね。介助者が優秀だと、スムーズにオペを進行させることができます。すると体への負担は減り、仕上がりもより綺麗に。結果、施術への満足度も上がり、関係する全員がハッピーになれるという好循環が生まれます。 もちろん、術前後のケアという点でも彼女らの存在は大きいです。女性ならではの繊細な気配りで、ゲストを心身両面で丁寧にサポートする東京院スタッフの面々。その献身的な働きには、身内ながら頭が下がります。私が日々自信を持ってサービスを提供できるのは、彼女らのサポートあってこそなんです。

金額以上の価値を提供するために

当院の施術は決して安価ではありません。だからこそ、金額以上の価値を感じていただけるよう、日々、検証と改善のサイクルを回し続けています。例えば、良きにつけ悪しきにつけ、ゲストからいただいたフィードバックはその日のうちにスタッフ全員で共有し、ご不満に関しては迅速に改善措置を講じます。また、ナース・コンシェルジュ間の異業種体験を定期的に実施。サービスが独りよがりの「押し付け」にならないよう、他職種から見た業務の改善ポイントを指摘し合い、互いに切磋琢磨しています。“このクリニックを選んで本当に良かった”ーゲストのみなさまにこう感じていただくことが、私たちスタッフ共通の願いです。

金額以上の価値を提供するために イメージ

ゲストの不安を汲み取り、寄り添うために

スタッフの7割以上は、実際に当院で施術を受けた経験があります。ゲストのみなさまと同じ目線に立ち、かつ経験に基づく具体的なご提案ができるスタッフが、数多く在籍してるのです。施術を経験したスタッフは、手術前後の不安な気持ちやダウンタイムを身をもって経験しているので、注意すべき点、過度に神経質にならなくて良い点を熟知しています。当然、施術を受けた箇所が結果的にどうなったのか、実例をお示しすることも可能です。気になることは、何なりとお尋ねください。
私たちのサービスは、大切なお体に関わること。事実と経験に基づき、プロとして自信を持ってお勧めできることだけをご提案します。

ゲストの不安を汲み取り、寄り添うために イメージ

ゲストの未来を明るく照すサービスを目指して。 THE CLINIC 看護師マネージャー 齊藤 陽子

来院時、不安そうで自信なさげだったゲストが、治療を終える頃には別人のように明るく晴れやかになられたというケースをしばしばお見かけします。こんな風に、私たちの仕事がその方の人生や生き方に良い影響を与えられたと感じられる時には、この上ないやりがいを感じます。私たちにできることは本当に些細なことですが、当院でお過ごしいただく時間が、少しでも豊かで充実したひとときになるよう、これからも一層心を尽くして参ります。

ゲストの未来を明るく照すサービスを目指して。 イメージ

最後まで責任のある対応をお約束します。 THE CLINIC ゼネラルマネージャー 石原 杏里

美容外科での施術は、その方の一生をも左右しかねない大きな転機と言っても過言ではありません。ご用命いただいたゲストに対しては、このような重大な責務をお任せいただけたということに深く感謝するとともに、その期待には何としても応えなければという身の引き締まる思いがします。ですから当然、サービスの充実と向上には一切の妥協を許しません。万が一施術にご納得いただけない点がございましたら、何なりとお申し付けください。改善に向け、私が責任を持って対応いたします。

最後まで責任のある対応をお約束します。 イメージ