異物感や痛み、見ためにお悩みなら豊胸バッグ除去+脂肪注入 THE CLINIC 東京院は、修正治療 受付クリニック

美しくなるはずがどうして
豊胸バッグでこんなことになるなんて……

腫れ上がる炎症の痛み / バッグの角が皮膚にあたる違和感 / 上体を倒しても流れない硬さ

THE CLINIC 東京院は、
こうしたお悩みを
数多く治療して参りました。

豊胸バッグ除去+脂肪注入症例写真

  • 破損し摘出したシリコンバッグ
  • 破損し摘出したシリコンバッグ

電話からのお問い合わせ

0120-60-3929

+81-3-5775-3400(海外からの電話)

受付時間/10:00 - 19:00 年中無休

ネットからのお問い合わせ

THE CLINIC 東京院のバッグ除去+脂肪豊胸が選ばれる理由

バッグ除去と脂肪注入豊胸を同日に 1日完結の施術プラン

当院では、豊胸バッグの除去と脂肪注入豊胸を同日に行うことが可能です。そのため、豊胸バッグを除去した後に、ボリュームのないバストのまま数ヶ月間お待ちいただく必要がなく、術前後のボリュームの変化によって、バッグを入れていたことがバレてしまう心配も要りません。

バッグ除去と脂肪注入豊胸を同日に 1日完結の施術プラン

できるかぎり挿入時と同じ箇所を切開 傷跡への配慮

皆様の大切なお身体に新しい傷跡を残さないよう、できる限り挿入時と同じ傷跡からバッグを除去いたします。THE CLINIC 東京院では、これまでほとんどのケースで、新しい傷跡をつくることなくバッグの除去が行えました。

できるかぎり挿入時と同じ箇所を切開 傷跡への配慮

バッグの状態を確認し、 安全に除去するエコー検査の実施

術前後には必ず乳腺用エコー「エラストグラフィ」を用いて、バストの状態を確認します。術前の検査では、バッグの状態を確認し、安全で低負担な施術をご提案します。術後の検査では、注入した脂肪がしこりになっていないかを確認し、施術結果を責任を持ってお伝えします。

バッグの状態を確認し、 安全に除去するエコー検査の実施

施術について豊胸バッグ除去+脂肪注入

エコー検査でバッグの状態を確認し、できる限り挿入時と同じ傷跡からこれを除去します。
その後、お腹や太ももから採取した脂肪をバストに注入し、ボリュームを補います。

豊胸バッグ除去+脂肪注入の施術のながれ

脂肪吸引: 脂肪を採取 / コンデンスリッチファットの抽出: 排泄オイル | コンデンスリッチファット | 血液・細胞膜など / バストに注入

手術時間 治療法により異なります
入 院 なし
傷跡 ■豊胸バッグ除去
【バストまたは脇下】
バッグを除去した箇所に数㎝の傷跡が残ります。
ただし、できる限り挿入時と同じ傷跡からバッグを除去し、新しい傷跡ができないよう配慮します。
■脂肪注入豊胸
【バスト】
ほとんど残りません。
【脂肪採取部位】
5mm程度の小さな傷跡ができますが、シワや下着に隠れる部分のためほとんど目立ちません。
副作用
リスク
【バスト】
疼痛、腫れ、内出血など。
【脂肪採取部位】
疼痛、浮腫、内出血、色素沈着、熱傷、知覚障害、凸凹、たるみ、引き攣れなど。※この他にも予期しない症状が現れる可能性があります。術後異常を感じた際には速やかに医師までご相談ください。
おすすめ
できる人
豊胸バッグの除去を検討している方
料金 ¥1,080,000 (税別)〜

電話からのお問い合わせ

0120-60-3929

+81-3-5775-3400(海外からの電話)

受付時間/10:00 - 19:00 年中無休

ネットからのお問い合わせ

よくある質問

  • シリコンバッグを入れた2ヵ月後でも除去とコンデンスリッチ豊胸を受けられますか?

    1ヵ月前にテクスチャータイプのソフトコヒーシブシリコンを入れました。
    すでに、感触が硬くあまりにもナチュラルな胸とはかけ離れ、非常に残念であり、失望しています。
    私は海外に住んでいる為、なかなか日本に帰ることができない為12月の施術は急ぎ受けてしまったように思います。
    来月再度日本に帰る予定があるのですが、幾つか心配、疑問な点があり、ご連絡させて頂きました。
    ①2ヵ月あまりで抜去、そして自分の脂肪を入れることは可能かどうか。
    ②脇の傷あとはまだ完治とはほど遠い状態ですが、抜去の際同じところから切って傷が深く残らないか心配です。
    ③シリコンの入ってる状態が長い程脂肪の定着が良いということであれば、このまま一年程入れておいた方が良いのでしょうか。
    ④1週間ほどしか滞在できませんが、それでも施術は可能ですか。

    シリコンバッグを入れて硬い胸になってしまったとの事、同じご相談は多く頂いています。順番にご質問にお答えします。

    ①可能です。逆に2ヵ月間、皮膚が伸ばされているため、その点はメリットにつながります。
    ②同じでなくとも大丈夫ですが、傷が増えるより、同じ傷から希望なさる方のほうが多いです。確かに傷はしばらく多少目立つかもしれませんが、後々きれいになってきます。
    ③長く待たないほうが良いでしょう。
    理由は、
    ●二か月で十分皮膚が伸びているから
    ●これ以上入れておくと、皮膚とバッグの間の組織が薄くなり注入できる脂肪量が減るから
    です。
    ④1週間後の傷の状態、胸の状態など、しっかりチェックしたいと思いますので。今から予約をしておき、帰国後すぐにご来院いただくことをおすすめします。
    1週間の滞在期間で施術を行えるかどうかは、症状やフライト時間などによります。一度お問い合わせいただき、詳細を把握した上で回答いたします。

    回答した医師

    THE CLINIC 院長 中居 弘一
    THE CLINIC 院長 中居 弘一
  • 最新の豊胸シリコンバッグでも将来は入れ替えが必要になるのでしょうか?

    最新のシリコンバックでも、将来的に入れ替えは必要ですか?何年か経って、急に堅くなることはありますか?

    10年前後で入れ替えが必要になるケースがほとんどでしょう。

    個人差はありますが、シリコンバッグは挿入から10年程度経過すると、トラブルになるケースが増えてくるため、入れ替えもしくは脂肪注入への置き換えをおすすめします。固くなる原因はカプセル拘縮、破損などがあり、急に起こることもあります。ご心配であればエコー検査で詳しく状態を見ることができますので、診察を受けにいらしてください。

    回答した医師

    THE CLINIC 院長 中居 弘一
    THE CLINIC 院長 中居 弘一
  • 家族に知られない様にバッグ抜去とコンデンスリッチ豊胸を同時に出来ますか?

    8年ほど前にCMCバッグによる豊胸を経験しています。
    バッグ除去をしたいのですが、家族に知られないように代替の豊胸を希望しています。
    バッグ除去のみは、入れた院で無料でやってもらえるのですが、同時に脂肪注入はやってもらえないようです。

    可能でございます。これまでにも家族にバレたくないとお考えのゲストが多数、当院の施術を受けてこられました。

    当クリニックではバッグ抜去とコンデンスリッチ豊胸は同時に行います。
    コンデンスリッチ豊胸は、ご相談のようなケースに最適ですのでご安心ください。
    ご家族に知られたくないというご希望の方も多くいらっしゃいますが、術後にお話を聞いていると、皆さんご家族にバレずに済んでいるようです。

    回答した医師

    THE CLINIC 院長 中居 弘一
    THE CLINIC 院長 中居 弘一
  • 除去したバッグをこの目で確認させていただけますか?

    2年程前にシリコンバックの豊胸手術をしました。現在、硬縮で胸はとても硬く、両脇も癒着が強く手術をした医院では脇からの除去は難しいと言われました。ザクリニックさんでも、脇からの除去は難しいのでしょうか? また、どんなバッグが入っているのか、手術を受けたクリニックでは教えていただいておらず、もし可能なのであれば取り出したバッグをこの目で確認したいと思っています。このようなことは可能なのでしょうか?

    当院ではご希望の方には、除去したバッグをお見せしております。

    診察してみないと詳しいことは申し上げられませんが、2年前の挿入とのことでそれほど時間が経っていませんので、多少癒着があっても、脇からの抜去は可能だと思います(バッグ挿入から時間が経過していると、拘縮が起きていて脇からの抜去が難しい場合があります)。
    取り出したバッグをお見せすることも可能です。ぜひ、ご自分でご確認ください。

    回答した医師

    THE CLINIC 院長 中居 弘一
    THE CLINIC 院長 中居 弘一

電話からのお問い合わせ

0120-60-3929

+81-3-5775-3400(海外からの電話)

受付時間/10:00 - 19:00 年中無休

ネットからのお問い合わせ