痩身・脂肪吸引の症例写真

脂肪吸引でふくらはぎから足首のラインを改善

症例写真 / ベイザー脂肪吸引 術前・術後

Patient Data

女性・35歳

お悩み
  • 細い足首に
  • 美脚作り(太もも・ふくらはぎ)
受けた施術
  • ベイザー脂肪吸引

35歳女性。 ふくらはぎから足首にかけて、ベイザー脂肪吸引を行いました。 執刀医は大橋ドクターです。

医師コメント

THE CLINIC 統括指導医 大橋 昌敬
THE CLINIC 統括指導医 大橋 昌敬

■ゲストのお悩み
ふくらはぎを全体的に細くしたい、というご相談で来院されたゲストです。ふくらはぎの筋肉量が少なく、皮下脂肪が比較的多いタイプだったため、脂肪吸引による施術が適用となります。ふくらはぎが筋肉質な方の場合は、吸引できる脂肪に限りがあるため、ボトックス注射やカーフメイクなど、筋肉にはたらきかける施術が適用となる場合もあります。

■治療法と術後の経過
施術は体への負担が少なく、脂肪を隅々まで取り除くことができるベイザー脂肪吸引を行いました。ふくらはぎは吸引できる脂肪の量が少ない部位です。当院ではただ脂肪の量を減らすのではなく、脂肪のバランスを整え、ふくらはぎが長くほっそりと見えるように施術を行います。ふくらはぎの場合、一番太さのある部分が高い位置にくるように吸引していくことで、膝下を長く見せることが可能です。 施術は膝の裏側に2ヶ所(左右で4ヶ所)、足首も脂肪吸引する場合はかかとにも1ヵ所ずつ、数mm程度の傷跡が残ります。傷はシワなどに隠れるようにつけますので、大きく目立つことはありません。ダウンタイムは、術後1週間程度、筋肉痛のような痛みや腫れ、内出血が見られますが、比較的軽度です。
術前と術後を比較すると、ふくらはぎから足首にかけて全体的に細くなり、術前と比べると膝下が長く見えるのがおわかりいただけると思います。

治療概要 ベイザー脂肪吸引:ベイザー波という超音波を皮膚の内側から脂肪組織に照射して、周辺組織と脂肪細胞を遊離。その後カニューレという専用の管で脂肪細胞を吸引除去する。術後は脂肪採取部位を圧迫固定。カニューレ挿入口には、5mm程度の小切開を加える。
施術費用 ふくらはぎ:280,000~330,000円(税抜)
副作用・リスク 疼痛、浮腫、内出血、色素沈着、熱傷、知覚障害、凸凹、たるみ、引き攣れなど。 (※この他にも予期しない症状が現れる可能性があるので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。)