エイジング治療の症例写真

目の回りのシワを改善して若々しく

症例写真 / マイクロCRF注入(顔の脂肪注入) 術前・術後

Patient Data

女性・39歳

お悩み
  • 目じりのシワ
  • 目の下のたるみ
  • 目の上のたるみ
受けた施術
  • マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)

39歳女性。目元のシワにお悩みだったため、目の回りにマイクロCRFの注入を行いました。

医師コメント

THE CLINIC 院長 中居 弘一
THE CLINIC 院長 中居 弘一

お顔のシワには、マイクロCRF(コンデンスリッチファット)の注入が最適です。従来でしたらヒアルロン酸注入でしたが、時間が経つにつれヒアルロン酸が体内に吸収されて元に戻ってしまい、再度注入しなければならないという煩わしさがありました。自分自身の脂肪から、極めて小さく健康な脂肪細胞と幹細胞だけを抽出したマイクロCRFは定着率が良く、ヒアルロン酸のように繰り返し注入する必要はありません。極小の脂肪細胞を細い注射器で注入するため、目元などの繊細な部位でもデコボコになることなくシワを改善できます。また、翌日から洗顔や化粧も可能です。明らかな効果に、とても喜んでいただけました。

治療概要 マイクロCRF注入:皮下脂肪を採取し、そこから老化細胞や血液等の不純物を特許技術の遠心濾過で除去。この中から粒子の細かい細胞群(マイクロCRF)を抽出して術部に注入。
施術費用 目の下のクマ:350,000円(税抜)
副作用・リスク 脂肪吸引部位:疼痛、浮腫、内出血、色素沈着、熱傷、知覚障害、凸凹、たるみ、引き攣れなど。
脂肪注入部位:疼痛、腫れ、内出血など。 (※この他にも予期しない症状が現れる可能性があるので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。)