痩身・脂肪吸引の症例写真

出産でたるんだお腹を改善

症例写真 / タミータック4D 術前・術後

Patient Data

女性・48歳

お悩み
  • ポッコリお腹を何とかしたい
  • 引き締まったウエストに
受けた施術
  • タミータック4D

48歳女性。出産によるお腹のたるみにタミータック4Dを行いました。
執刀医は大橋 昌敬ドクターです。

医師コメント

THE CLINIC 統括指導医 大橋 昌敬
THE CLINIC 統括指導医 大橋 昌敬

■ゲストのお悩み
数回に渡る出産でお腹の皮膚が伸びて下垂し、脂肪が蓄積されてしまった方です。皮膚が伸び切っている産後のお腹の場合、脂肪吸引だけでたるみを取り切るのは難しいと言わざるをえません。
当院ではお腹のたるみ改善には「タミータック4D」をおすすめしています。

■治療法と術後の経過
脂肪によるたるみと産後のたるみなど、お腹のたるみの原因が複数あると一つの施術では改善が難しい場合があります。そんな方のために、症状やニーズに応じて手術方法をカスタマイズし、皮膚の引き締め手術やたるみ取り手術を組み合せ、一度の施術でお腹のたるみを解決するのがタミータック4Dです。
術後は皮膚のたるみが完全になくなり、くびれまでできました。また、皮膚にハリが出たので、気にされていた妊娠線も目立たなくなりました。
ダウンタイムは脂肪吸引よりも多少かかりますが、確実な結果が出るので、想像以上の効果にご本人も大変ご満足されていました。

治療概要 タミータック4D:産後やダイエット後など、症状に応じてベイザー脂肪吸引や皮膚切除、腹直筋縫縮などを併用し、腹部のたるみを解消する施術。
施術費用 ¥1,360,000〜4,000,000(税抜)
副作用・リスク 疼痛、浮腫、内出血、色素沈着、熱傷、知覚障害、凸凹、たるみ、引き攣れなど。 (※この他にも予期しない症状が現れる可能性があるので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。)